Cloud on the BEACH2014に参加してきました!

Apr 27, 2014   #cloudonthebeach 

皆さんこんにちは!
大学4年次に進級したエノカワです!

はじめに

2014年4月26日、沖縄で最大級のクラウドイベント、「Cloud on the BEACH2014」に参加してきました!私は今回、JAWS-UG沖縄の運営メンバー(カメラマン)としてイベントをサポートさせて頂きながら、発表者のプレゼンも聞きながら、という形になりました。

前夜祭

実はCloud on the BEACHの前日に、前夜祭がありました。IBS沖縄さんのキレイなオフィスにて行われました。メインコンテンツは大LT大会という事で沖縄のIT界に従事する方々のプレゼンです。お酒も入り、皆さん軽く酔っぱらった感じでゆる〜いLT大会となりました。

内容については今話題のデジタルファブリケーションやiOSのテスト自動化について、監視(Zabbix)について、クラウドについて等、クラウドに関わらず幅広い分野のLTが披露されました。ADSJの小島さんの息子さんの初LTをお目にかかれたのは光栄でしたww中学生なのに物怖じしない性格らしいので自分の時と比べたら…その話は置いといて。僕も「弾丸でJAWS DAYS2014に行った話」というテーマでLTをさせて頂きました。もっとプレゼン上手くなりたいですねー。練習しなければ。

その後は2次回という事で那覇市の居酒屋に移動し、飲み直しました。僕は車で来ていた事もあってお酒は飲んでいなかったのですが、なんとサーバーワークスの桶Tさん、cloudpack比企さん、レキサスの常盤木さんというクラウド界のスーパースターを送り届けるという重大な任務を遂行しましたwwwwでも皆まともにナビをしてくれませんでした笑。居酒屋では面白い話をいっぱい聞けたので楽しかったです♪

当日

さあイベント当日です。今回のCloud on the BEACHは初心者・未経験者トラックと経験者トラックに分かれている形となりました。先月の15日、新宿で行われたJAWS DAYS2014もジャンルによってトラックが分かれていましたね。本日の会場は宜野湾市にあるGwave 宜野湾ベイサイド情報センター2階のインキュベートシェアオフィス、プレゼンテーションルームの2部屋です。

初心者・未経験者トラック

初心者・未経験者トラックでは5つのセッションがありました。

  • セッション1 初めてのクラウド AWSのご紹介 by ADSJ小島さん
  • セッション2 AWSのサービス全部紹介! by サーバーワークス桶谷さん
  • セッション3 AWSのセキュリティについて by ADSJ堀内さん
  • セッション4 初めてのAWS Direct Connect by cloudpack比企さん
  • セッション5 AWSのセールスを始めて1年・・・をふりかえってみた |ω・`)チラ ~お客様(中小企業)へのご提案顛末記~ by インフォームシステム株式会社杉谷さん

未経験者トラックでは各セッションごとにask the speakerという発表者に質問する時間を設けました。皆さん積極的に鋭い質問を投げかけていて良いセッションになったのではないのでしょうか。僕は写真を撮っていてあまり発表は聞けなかったのですが、次回はこちらで発表を聞きたいですねww

経験者トラック

経験者トラックでは3つのセッションがありました。

  • セッション1 ユージー&ヨーギーの AWS Summit 2014 San Francisco道中記 by 株式会社レキサス与儀さん、下門さん
  • セッション2 大阪のイノベーションやコミュニティーファーストの今とこれから by イノベーションエッグ代表 比企さん
  • セッション3 CDP道場 乱取り稽古!

僕は写真を撮りながら、主にこのトラックに参加しました。セッション1のSan Francisco道中記では日本のアメリカの違いを感じました。今の時代はIoT(Internet of Thing)、IoE(Internet of Everything)が注目されていて、Googleグラス や腕に付けられるデバイス等のウェアラブル端末が盛り上がっているらしいです。また、シリコンバレーにおけるITスタートアップにAWSはマストらしいです。確かにAWSならスモールスタートで従量課金で始められて、売れなくても費用的なデメリットは大きくありません。もうスタートアップはAWSを避けては通れないのですね。

他にも、「ビッグデータ」という言葉も注目さています。これは日本でも注目されている事だと思います。AWSでいうとkinesisですね。kinesisについてはJAWS DAYS2014で行われたA-1 GPのしみずさんのスライドを見ると分かりやすいでしょうwあ!あとアメリカにはウォシュレットがないそうで皆さんも気をつけて下さいねとのことでした 笑

セッション2のコミュニティについてのセッションは初めに驚きがありました。何に驚いたかというと比企さんはかつて「Amazonが嫌いだった」と言うのです。現在cloudpackで活躍されているのにそんなことがあるのかと思いましたwwなぜ嫌いだったかというと比企さんは商店街が好きだったからだそうです。そんな比企さんが今ではJAWSUGを引っ張っているという事を考えると凄いなーと、人って変わるんだなーと感じました。僕も今後はJAWSUG沖縄だけではなくて県外のUGやイベントにコミットしたい、運営に携わってみたいと考えているので凄く勉強になりました。

セッション3のCDP道場は2チームに分かれて、「新規システムの設計」を行いました。あるいくつかの用件を満たせるようにシステムを設計します。そしてプレゼンをして質問、フィードバックを頂くという流れになります。自分はAWSに無知な所が結構多いので、あまりチームに貢献することはできませんでした。もっと勉強します。

ビーチパーティ

さあ、メインイベント?のビーチパーティです。幸いにも晴天に恵まれ、最高のロケーションでした!ちなみに場所はGwaveから徒歩5~10分のトロピカルビーチです。皆さんざっくばらんにビールとお肉を楽しみながらおしゃべりしていましたねー♪クラウドについて、これからの沖縄について、イベント・コミュニティについて、脱藩についてwなどなどww

さいごに

今回、Cloud on the BEACH2014に参加して、一番に思ったのは、コミュニティって素晴らしいなとということです。cloudpackエバンジェリストの吉田さんがASCIIの記事で言っているようにコミュニティに参加するとメリットしかないんですよねー♪新しい知識が学べるし、もしかしたらオファーがくるかもしれない。面白いですね!

“コミュニティ活動にコミットすることで、最新の知識やさまざまなオファーが手に入る。また、自分のやった経験や考えを共有すると、制約を超えるきっかけや、さらなる知見が得られる。これを社内だけでやることは相当難しいと思う” 外部リンク オンプレの受託開発から吉田さんがクラウドにダイブした理由より

とりあえず!自分はまだまだ半人前どころか1/4人前なんです!イベントに参加するだけではなくて、もっと技術を学んで、LT出来るぐらいまでレベルアップしたいです。とりあえずこの口だけの性格を直します!

長々と見てくれた方、ありがとうございました。ブログももっと上手く書けるように精進して参る所存でございますw