fallocateでswapを作成する

Sep 14, 2016   #linux 

はじめに

こんにちは、えのかわです。
fallocateでswapを作成する手順を残しておきます。OSはAmazonLinuxです。

ざっくり

3GB分のswapを作成します。

[root@test-01 ~]# mkdir /var/lib/swap
[root@test-01 ~]# cd /var/lib/swap/  
[root@test-01 swap]# fallocate -l 3g swapfile.0
[root@test-01 swap]# mkswap ./swapfile.0
Setting up swapspace version 1, size = 3145724 KiB
no label, UUID=c7a98a35-47a1-41dc-ac86-05ad1910f4ca
[root@test-01 swap]# chmod 600 swapfile.0
[root@test-01 swap]# swapon swapfile.0
[root@test-01 swap]# free -m | grep Swap
Swap:         3071          0       3071
[root@test-01 swap]# vim /etc/fstab
/var/lib/swap/swapfile.0 swap       swap defaults 0  0
[root@test-01 swap]# cat /proc/sys/vm/swappiness
60

さいごに

以下の記事が参考になりました。
Azure仮想マシンへのSwap領域の割り当て