AWS CodeCommitのアクティブユーザについて

Oct 20, 2016   #aws  #codecommit 

はじめに

こんにちは、えのかわです。
CodeCommitのアクティブユーザの定義について意味を理解していなかったので懺悔します。

甘かった僕の認識

最初の 5 人のアクティブユーザー*は無料」という表示で、「あっ、5つのIAMユーザまでは無料なんだ」と勘違いしていました。 しかし実際のドキュメントの内容は下記で、完璧に意味を履き違えていました。

  • アクティブユーザーとは、その月に Git リクエストまたは AWS マネジメントコンソールを使用して AWS CodeCommit リポジトリにアクセスする、すべての固有の AWS Identity (IAM ユーザー、IAM ロール、フェデレーティッドユーザー、ルートアカウント) を指します。一意の AWS アイデンティティを使用して CodeCommit にアクセスするサーバーは、アクティブなユーザーとみなされます。その月に AWS CodeCommit にアクセスしていないユーザーに対しては料金が発生しません。ストレージには、リポジトリのデータを保持するために必要な容量全体が含まれます。

料金 - Amazon CodeCommit | AWS https://aws.amazon.com/jp/codecommit/pricing/

ということは

例えば5つのクライアントPCで同じIAMユーザ(SSH Key ID)を利用(Pull or Push)した場合、5アクティブユーザとしてみなされます。 僕の場合、1台のクライアントPCでPushやPullを行い、6台のEC2でpullのみを行いました。その結果additional CodeCommit user: 2 User-Monthとしてみなされました。

さいごに

AWSのドキュメントはちゃんと読もうな、オレ。